ハウス工芸社ってどんな会社?
トップページ > ハウス工芸社ってどんな会社?

ハウス工芸社ってどんな会社?

大阪の堺市南区で1979年(昭和54年)から下請工事業者としてスタートし、家づくりの様々なノウハウを蓄積したうえで、2004年から注文住宅を始めました。

当社の自然素材に拘った木の家づくりが人気を集めており、おかげさまで年間15棟程のご注文をいただいております。

お客様に無理のない家づくりをご提案するためにライフシュミレーションを実施しており、購入後も家族が笑顔で安心して暮らせるご提案に定評があります。

当初は坪単価30万円~というお手頃なラインナップで始めましたが、お客様からハイクオリティな木の家づくりのご要望をいただき、「樹香りの家」の販売を開始させていただきました。

お客様との一期一会の出会いを大切に今後も精進してまいります。

沿革

1979年5月 創業
1988年1月 有限会社ハウス工芸社設立
2002年4月 有限会社から株式会社ハウス工芸社に変更
2002年8月 現在の住所に事務所移転
2004年 注文住宅事業「いずみホーム」開始
2013年 大阪府経営革新計画の承認
2014年7月 おおさか地域創造ファンド採択
国産無垢材「いずもく」を使用したこだわり健康住宅の展開
2014年9月 インテリアショップ「kitokito」オープン
2014年12月 代表者変更 土居宏充 代表取締役社長に就任
2016年8月 注文住宅事業「樹香りの家」開始

樹香りの家 ラインナップ
Lineup

TOP